土踏まずが痛い!その原因と症状を改善する方法まとめ

The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

足の裏に違和感を感じて、土踏まずのあたりを押すと「土踏まずが痛い…。」「歩くのもつらくなってくるなぁ…。」「普通に歩きたい…。」
あなたも、こんな風に足の裏に痛みを感じたことはありませんか?

「土踏まずを押すと痛い!」
「親指の付け根~土踏まずにかけて痛い!」
「歩くたびに土踏まずが痛い!」

土踏まずの痛みも、はじめは違和感程度だったのが、放っておいたことで、強い痛みを感じるようになることがあります。
その原因と症状や改善方法についてまとめましたので、見ていきましょう。

土踏まずが痛い!その原因は?

土踏まずが痛くなる原因は、結論からいいますと、下記の疾患が原因で起こる可能性があります。
・外反母趾
・足底筋膜炎(足底腱膜炎)
・足底線維腫
この3つの要因で、土踏まずの筋肉に緊張を起こしたり、炎症が起きることで、「土踏まずが痛い!」といった状況に陥るのです。
これから、1つずつ見ていきましょう。

外反母趾(足の親指付け根が変形する)

20130610141128 - コピー (4)

出典( http://medical.i-illust.com/

外反母趾とは、足の親指が小指側に約15度以上曲がってくる状態をいいます。

外反母趾になると、拇指が変形するので、土踏まずの筋肉である母趾外転筋(ぼしがいてんきん)や短母指屈筋(たんぼしくっきん)などが引っ張られる形をなり、常に緊張した状態となります。
この状態が繰り返されることで、土踏まずに炎症が起きたりすることで、「土踏まずが痛い」といった状態になるのです。
つまり、外反母趾による土踏まずの痛みは、関節や骨が変形することで、筋肉が過剰に緊張を起こすことが原因なのです。

外反母趾について詳しく見る

足底筋膜炎(足底腱膜炎)

ds00508_im00939_r7_fasciitisthu_jpg

土踏まずが痛い場合は、足底筋膜炎という症状が原因になっているかもしれません。
足底筋膜炎とは、足の指~かかとにかけて付いている足底筋膜や足底腱膜に微細な断裂や炎症を起こすことで痛みが出る症状をいいます。
まずは、足底筋膜炎の症状をチェックしてみてください。

・朝起きるときに、かかとを着くと一歩目が痛い!
・車にのっていて、降りるときにかかと痛い
・歩いていると、痛みが少し緩和される
・じっとしていても、かかと周辺に強い痛みを感じる
・かかと~アキレス腱、ふくらはぎと重く痛い

以上のような項目に心当たりはありましたか?
このように土踏まずよりかかとに近い部位に痛みが出ているときは、足底筋膜炎の可能性があります。

足底線維腫(そくていせんいしゅ)

sokuteikinmaku

出典( http://www.kasahara.net/

足底線維腫は、足底筋膜炎と同じような痛みがありますが、痛みのある部分を触ると、足底に硬く緊張した腫瘤があります。
この場合も、治療法としては、足底筋膜炎と同じような方法(足底板や注射など)で治療を行うことが多いようですが、足裏のことなので、違和感を感じたときに早めに対処することが大事ですね。

土踏まずが痛い!という症状が出るときは、外反母趾、足底筋膜炎、足底線維腫の3つの原因が考えられますので、実際の自分の状態がどのような症状が出ているのかをしっかり確認して治療にあたりましょう。

土踏まずが痛い!を改善する方法

土踏まずの痛みが出たときは、足の専門家に診てもらうことをおすすめしますが、なかなかお仕事や家事で行けない場合は、下記の方法でケアしてみましょう。

・痛みがラクな靴を履く
(変に新しい靴を履くと痛くなる場合があるので注意!)
・足を冷やさないようにする
(足が痛くなる方は、足が冷えていることが多いので、温めることを意識しましょう)
・5本指の靴下をはく
(普通の形の靴下は、弱いチカラでも足指同士を圧迫しますので、5本指靴下など足指が分かれているものを使いましょう)
・足指の運動ストレッチ
・足裏にテーピングを行う

これらの方法が外反母趾や足底の痛みには、効果的なので、今スグにできることからはじめてみましょう。
※痛みが変わらない場合は、早めに病院や足の専門家に相談しにいきましょうね。

まとめ:土踏まずが痛い!その原因と症状を改善する方法

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

足の裏の痛みは、「自分だけかもしれない?」と思われる方もいますが、腰痛や頭痛などと同じぐらい悩まれている方は多いです。
だから、足の裏が痛いと感じたときは、放っておくのではなく、早めに対策をするようにしましょう。
土踏まずの痛みは、早めに対処すればするほど、早期に改善できる症状ということを知っておいてください。

※このサイトでご紹介している記事内容については、効果に個人差があります。
個人の判断と責任のもとで、参考にしてください。
痛み不調を感じているときは、自分で判断せずに、必ず医療機関を受診するようにしましょう。

健康を”資産”にするセルフケア方法についてまとめました。
The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

あなたは、現在、何かしらのカラダの痛み不調を抱えていませんか?健康なカラダを保つためには、健康なカラダを保つ生活習慣が大切です。

でも、「日々の生活に追われてなかなかできない…。」そんな方でも、自分で簡単に健康なカラダを保つ生活習慣ができるように、その方法をまとめました。

LINE@にご登録いただくことで、

「健康を”資産”にするセルフケア方法」を知ることができます。

ストレッチやセルフケアを自分でやってはいても、実際には間違ったことをしている方が多い、カラダとココロのケア方法。様々なセルフケア方法や整体院、病院に行く前から知っておくべきセルフケアの基礎をまとめてあります。

これからもカラダの痛み不調に制限されず、やりたいこと好きなことを叶えたい方は、今すぐ、下のボタンをタップしてご登録ください。

LINE@に登録してお得な情報をGETする!

関連記事

足の裏に痛みが起こる9つの原因とその症状

なぜ、外反母趾は足アーチが重要なのか?

子供を外反母趾から守る2つの方法

女性に知ってほしい!外反母趾と足の病気

外反母趾の方が感じるサポーターのメリット

仕事や学校が靴指定でも外反母趾は改善できる