踵が痛い!その痛みの症状と原因まとめ

The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

踵(かかと)が痛い。ある日、朝起きるときに足をつくと、鋭い痛みが踵に走った。

整形外科やマッサージ、接骨院、鍼灸、整体に行ってもなかなか良くならない…。
自分では、なにが原因で踵に痛みが出ているのか分からない…。

こんな状態では、どうすれば良くなるのかわかりませんよね。

でも、踵が痛い!という症状は、原因が分かり、あなたの症状に合わせた治療を行えば、必ずよくなっていきます。このページでは、「あなたの症状は何が原因なのか?」を把握できるように症状について網羅できるようにしました。

あなたの、踵が痛い!を解消できるきっかけになることを祈っております。

足底筋膜炎の痛みの特徴

足底筋膜炎の痛みの特徴は、足のかかと内側~土踏まずにかけて痛むことが多いです。
もちろん足底筋膜炎で、足指の付け根や外側が痛み場合もありますので、目安程度にしてくださいね。
ds00508_im00939_r7_fasciitisthu_jpg

出典(http://www.nikkeibp.co.jp/

踵骨骨底棘の特徴

踵骨棘は、かかとの骨にトゲのような突起ができて、その部分が痛むといった症状です。
でも、痛みの感覚としては、トゲが出ている場所が痛いわけでなく、かかと全体が痛んだり、土踏まずにかけて痛みが出るなど、足底筋膜炎の症状と酷似しているパターンがほとんどです。
また、両足にトゲが出ていても、片足しか痛みが出ないこともあるので、踵の痛みがトゲが原因で痛みが出ているのかも定かではないようです。

踵骨後部滑液包炎・踵骨下滑液包炎

踵骨滑液包炎とは、踵骨の後面(踵骨後部滑液包炎)や底部分(踵骨下滑液包炎)に炎症が起こり、踵を着いたときに痛みが出る状態をいいます。
このような炎症が起こった状態になると、両足に踵骨棘がレントゲンで確認されていても、「片方の足しか痛みは感じないんですが…」という疑問も解消されます。
踵骨に棘が出ていなくても、踵骨周辺で炎症が起こっていると、痛みが引き起こるということなのです。

踵骨疲労骨折の特徴

20140825141434

出典( http://medical.i-illust.com/

踵骨疲労骨折とは、踵骨(かかとの骨)がジャンプや走るなどの繰り返しの動作により、疲労骨折を起こした状態をいいます。
疲労骨折を起こす原因は、繰り返しの動作なのですが、それだけが原因だと誰もが疲労骨折を起こしてしまいます。この違いはというと、「足」に原因があるのです。
外反母趾や浮き指(足指で踏ん張れない状態)になっていることで、踵に体重が片寄り、踵への負担が大きくなってしまうのです。踵骨疲労骨折を予防するためにも、「足のバランスを整える」ようにしましょう。

アキレス腱炎・アキレス腱周囲炎の特徴

アキレス腱(踵骨腱)は、踵骨に付着しており、その付着部やアキレス腱自体に炎症が起こる状態をアキレス腱炎やアキレス腱周囲炎と呼ばれます。アキレス腱炎は、足裏近くに痛みを感じることはありますが、どちらかというと、アキレス腱周囲に痛みが出るのが特徴です。アキレス腱炎が起こる原因としては、「踵の歪み」や「アキレス腱に関係している筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)の過緊張」により、アキレス腱が引っ張られ、炎症を起こしてしまいます。

アキレス腱とヒラメ筋

出典( http://medical.i-illust.com/

痛風の特徴

痛風とは、「風が吹いても痛い!」と言われるように、風が当たるだけの弱い刺激でも、激痛がするという症状です。

踵骨の痛みでも、ハリで刺したような鋭い痛みがありますが、痛風の場合は、足を着かなくても、激痛があることが多く、ひどくなると足をつけなくなるほどの痛みが出てきます。
痛風の場合は、尿酸値を検査すると分かるのですが、血液検査や尿検査、レントゲンなど複合した検査を行うのが一般的なようです。激痛がするような場合は、念のため、痛風の検査は受けておくことをおすすめします。

健康を”資産”にするセルフケア方法についてまとめました。
The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

あなたは、現在、何かしらのカラダの痛み不調を抱えていませんか?健康なカラダを保つためには、健康なカラダを保つ生活習慣が大切です。

でも、「日々の生活に追われてなかなかできない…。」そんな方でも、自分で簡単に健康なカラダを保つ生活習慣ができるように、その方法をまとめました。

LINE@にご登録いただくことで、

「健康を”資産”にするセルフケア方法」を知ることができます。

ストレッチやセルフケアを自分でやってはいても、実際には間違ったことをしている方が多い、カラダとココロのケア方法。様々なセルフケア方法や整体院、病院に行く前から知っておくべきセルフケアの基礎をまとめてあります。

これからもカラダの痛み不調に制限されず、やりたいこと好きなことを叶えたい方は、今すぐ、下のボタンをタップしてご登録ください。

LINE@に登録してお得な情報をGETする!

関連記事

土踏まずが痛い!その原因と症状を改善する方法まとめ

足裏が痛いというその症状。足底筋膜炎という足の疾患かも。

足の裏に痛みが起こる9つの原因とその症状

足底筋膜炎の原因と対処法について

足の裏が痛い!そんな足底筋膜炎の症状や原因まとめ

足の裏が痛いのは「足底筋膜炎」?その原因と対策