もし外反母趾を楽にしたいなら靴下はおすすめです

The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

今回のテーマは、「もし外反母趾を楽にしたいなら靴下はおすすめです」です。外反母趾グッズは通販やネットショップなどで様々な商品が販売されています。

何百何千と種類があると選ぶのにも困りますし、本当に自分にあっているのかもわからないまま使いようになります。これでは外反母趾の痛みを改善するにも、改善できない結果に終わりかねません。その中でも失敗しにくいというか、悪化させることがないものが外反母趾用の靴下なんです。

サポーターみたいにムリに矯正するようなことはありませんし、サイズさえしっかり合わせれば、足を守ってくれます。

外反母趾の靴下とは、どんなもの?

a0002_009211

外反母趾の靴下について説明します。

外反母趾の靴下というのは、外反母趾の場合は足の親指が小指側に曲ってきて、足裏のアーチがなくなってきている状態です。それを改善していく為には、足裏のアーチをしっかり作って足の指をしっかり踏ん張らせるようにする事がとても大切になってきます。

サポーターだと、基本的には家の中で使います。でも、実際に痛みが動くのは、外なので、靴を履いたまま、外でも使えるものでなければならないので「靴下」を使用します。

靴下の種類でおすすめなのがこの2つです。

このどちらも外反母趾には最適なので、試してみるのはありかと思います。 

靴下にもデメリットがある?

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

靴下のデメリットとしては、足裏のアーチをしっかり作ったりすることは出来るんですけど、筋肉の過緊張が原因になっている場合や骨盤のゆがみによって痛みが出ている場合は、対処できないところです。

このような場合は、専門家にみてもらう必要が出てきます。変形がひどくなっている場合は、もとに戻すことは困難な場合がありますが、外反母趾の痛みが出ているという状況だと、改善する余地があります。

まずは、足の親指の付け根が痛い、外反母趾になっているのはわかっていたけど痛みはないしな…という方は、ぜひ早めに対処するきっかけにしてみてください。

 

健康を”資産”にするセルフケア方法についてまとめました。
The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

あなたは、現在、何かしらのカラダの痛み不調を抱えていませんか?健康なカラダを保つためには、健康なカラダを保つ生活習慣が大切です。

でも、「日々の生活に追われてなかなかできない…。」そんな方でも、自分で簡単に健康なカラダを保つ生活習慣ができるように、その方法をまとめました。

LINE@にご登録いただくことで、

「健康を”資産”にするセルフケア方法」を知ることができます。

ストレッチやセルフケアを自分でやってはいても、実際には間違ったことをしている方が多い、カラダとココロのケア方法。様々なセルフケア方法や整体院、病院に行く前から知っておくべきセルフケアの基礎をまとめてあります。

これからもカラダの痛み不調に制限されず、やりたいこと好きなことを叶えたい方は、今すぐ、下のボタンをタップしてご登録ください。

LINE@に登録してお得な情報をGETする!

関連記事

外反母趾は歩行時の足変化を確認チェック!

なぜ、外反母趾は足アーチが重要なのか?

外反母趾の矯正装具で痛みは取れるの?

なぜ、サイズ大の靴を履くと外反母趾になるの?

知ってた?外反母趾の手術後のリハビリ

正しい靴を履いて外反母趾を防ぐ方法