外反母趾は遺伝するの?

The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

外反母趾の一つの原因として、遺伝が考えられます。でも遺伝だからといって痛みがあり日常生活に支障が出てくるので、「遺伝なんですね~」済ませるわけにはいきません。

例えば親が外反母趾で親指が変形したような状態になっていると、子どもも外反母趾になる確率が高いと言われています。ですが、これは分かっていない部分も多くて、確実とは言い切れません。私のお客さんでも親子で来院され足の状態をチェックしますが、親が外反母趾になっていなくても、子供さんは外反母趾になっていることは多々あります。

そのことを考えると1番の原因は遺伝ではなく、足の使い方などの生活習慣が影響していると考えるのが普通だと思います。

遺伝と言えば簡単ですが、それで放置していても良くなるわけでもないので、できるなら長く歩けるように「身体のケア」をしていくことが重要なので、どのように対処していけばよいのかご紹介していきます。

外反母趾はどんなケアをするの?

外反母趾の場合、遺伝はあまり気にせずに、しっかり足裏のケアをしていくようにしていきましょう。

外反母趾に共通している事は、足裏にあるアーチがなくなってしまって、そして足の指で踏ん張れなくなっている事が考えられますので、テーピングでしっかり横のアーチを作って正しい歩き方をする事で足の指で踏ん張って歩けるようにしていきましょう。

そうすることで外反母趾の痛みも軽減できますし、足裏が安定する事で上にある腰であったり首の方へ負担が軽減されますので、先ず足をケアするという事を考えて、まずテーピングであったり歩き方をしっかりしていくようにしましょう。

※このサイトでご紹介している記事内容については、効果に個人差があります。個人の判断と責任のもとで、参考にしてください。痛み不調を感じているときは、自分で判断せずに、必ず医療機関を受診するようにしましょう。

健康を”資産”にするセルフケア方法についてまとめました。
The following two tabs change content below.
谷 信弥
「足」から健康に!を信念に整体院を運営。 自ら体験した自律神経の不調を克服したことがきっかけで「足」の重要性に気づく。実際にカラダの不調を改善したお客さまの声をもとに、実際の現場で得た情報をもとに健康について発信している。

あなたは、現在、何かしらのカラダの痛み不調を抱えていませんか?健康なカラダを保つためには、健康なカラダを保つ生活習慣が大切です。

でも、「日々の生活に追われてなかなかできない…。」そんな方でも、自分で簡単に健康なカラダを保つ生活習慣ができるように、その方法をまとめました。

LINE@にご登録いただくことで、

「健康を”資産”にするセルフケア方法」を知ることができます。

ストレッチやセルフケアを自分でやってはいても、実際には間違ったことをしている方が多い、カラダとココロのケア方法。様々なセルフケア方法や整体院、病院に行く前から知っておくべきセルフケアの基礎をまとめてあります。

これからもカラダの痛み不調に制限されず、やりたいこと好きなことを叶えたい方は、今すぐ、下のボタンをタップしてご登録ください。

LINE@に登録してお得な情報をGETする!

関連記事

外反母趾靴下の効果的な使い方

土踏まずは外反母趾に影響大?扁平足なの?

仕事や学校が靴指定でも外反母趾は改善できる

外反母趾を改善するセルフケア方法

知ってた?外反母趾の手術後のリハビリ

五本指ソックスは、外反母趾に効果あり?