整体を受ける前に知っておきたいこと

その場しのぎの方法ばかり続けていませんか?

強いマッサージ、痛みがある部分だけの施術、薬だけに頼った治療、このような事を続けていると身体や心は壊れてしまう可能性があるのです。

整体はバキバキ矯正するイメージをお持ちかもしれませんが、それで体がよくなるのは一部の人だけです。当たり前ですが、人の身体はそれぞれ違います。また、その場しのぎの痛み止めや湿布などを続けていても根本の部分は改善していません。痛みを抑えているだけですから。

だから、整体を受ける前に、良い整体の先生に出会うためにもすべてを任せるのではなく、身体に対する正しい知識をしっかり持ちましょう。特に足は人間が生きていく中で非常に大切なところです。これから長く健康に生きていくためにも、あしカラの記事を参考にしてみてください。

整体施術の流れ

step1.お電話で施術の予約をお取りください

身体に痛み不調を感じたときは、必ず病院で検査をすることをおすすめします。特に内科的な部分に問題(例:ガン・心臓疾患など命に関わるもの)があることで、腰が痛かったり、頭痛がしたり、足が痛かったりすることがあるからです。

内科的な問題がクリアであれば、骨格や筋肉、皮膚、関節などに原因があることがわかりますので、その時は整体施術を受けることをおすすめします。もちろん逆流性食道炎などのお腹の不調も施術により改善できる場合もあるので一度、気軽にお電話ください。

step2.問診・検査・カウンセリングで根本原因を徹底追究

問診・検査・カウンセリングであなたの状況をチェックしていきます。このステップはとても重要で、ここを徹底することで早期の改善につながるのです。そのためには、正直に今の現状を話していただき、できるだけ詳しくお伝えください。

step3.施術・自宅でのケア方法

施術は「こんなので良くなるの?」と思われるかもしれないぐらいソフトな刺激で行っていきます。どんなことでもそうですが、無理やりやればいいものではないんです。足から丁寧に根本の部分を調整していきますので、安心して受けることができます。

施術後の自宅でのケア方法もお伝えしながら計画的に改善していきますので、一緒に取り組んでいきましょう。

たに整体院では、症状を解消するだけでなく、足のバランスを整えることで良い状態を長持ちさせるための施術を行っていきます。痛み不調に制限されず、やりたいこと、好きなことを叶えていきために全力でサポートさせていただきます。一度ご相談にいらしてください。

ご予約はこちらからどうぞ